アルギニン サプリ

アルギニンサプリ効果ランキング

アルギニンサプリランキング

当サイトは精力アップ・筋肉増強・成長促進などに役立つアルギニンを主成分に配合したサプリメントを紹介しています。また、アルギニンを補給する前に知っておきたい効果や目安摂取量、効果的な飲み方などお役立ち情報も解説しています。

 

以下は当サイトが数多く販売されているアルギニンサプリの中から独自に調査し、中でも含有量・その他配合成分・実感力等に優れているものを比較表とランキング順にまとめています。

 

アルギニンサプリメント比較表

L-アルギニン5000プラス 身体強化向け

L-アルギニン5000プラスは、名前の通りL-アルギニンを5000mgも高含有したサプリメントです。

 

免疫力向上・体力アップなどアルギニンの効果をくまなく実感できる量が含まれており、実際に現役プロレスラーの秋山選手も愛飲しているほど人気の身体強化サプリに仕上がっています。

 

アルギニンの他、シトルリンやビタミン類など身体の機能維持・向上に必要な栄養素も凝縮しています。

 

 

協和発酵バイオ アルギニン 滋養強壮に!お試し500円

協和発酵バイオ アルギニンは、医薬品原料メーカーの協和発酵バイオが販売する安全性かつ高品質なサプリメントです。

 

私たち人間の健康と元気に欠かせないアルギニンを1日分800mg含有しており、体が欲するときのためにきちんとストックしておくことができます。

 

まだまだ年齢に負けたくない、ここぞというときに頑張りたい、と考える方におすすめ。今ならお試し500円キャンペーン実施中!

 

 

マカ+クラチャイダム 女性のアンチエイジングに

マカ+クラチャイダムは、活力アップ・アンチエイジングに最適な2大成分を配合したサプリメントです。

 

マカとクラチャイダムに含まれる高含有のアルギニンには若々しい体、アンチエイジングに作用するといわれており、肌の衰えや見た目年齢が老けた人におすすめです。

 

女性ならアンチエイジングに、男性には活力を与えてくれるサプリメントに仕上がっています。

 

 

The GOLD

The GOLDは、勃起力の低下や精力減退など男性ホルモンの減少による精力トラブル解決に役立つ精力サプリです。

 

アルギニン・シトルリン・亜鉛などを筆頭に計20種類以上を超える成分を配合しており、勃起力の強化や血管拡張によるペニス増大などの精力アップに作用します。

 

発売開始後20代〜60、70代と幅広い年代の方に愛飲されているサプリです。

 

 

クラチャイダムゴールド

クラチャイダムゴールドは、タイに生息する貴重な植物から摂れた栄養素を配合したサプリメントです。

 

クラチャイダムはタイに生息する大変貴重な植物であり、古来より滋養強壮・精力増進に効果を発揮する栄養として親しまれてきました。クラチャイダムにはアルギニンが1480mgも含有しており、さらに、リジン・メチオニン・グルタミン酸など様々な栄養成分を含んでいます。

 

滋養強壮に役立つマカの2倍以上もの栄養素を含んでいるクラチャイダムを使用しています。

 

 

アルギニンサプリの選び方のポイント

 

アルギニンは非常に重要な栄養素ながら、食事から十分な摂取が難しいため、サプリメントを利用するのが必要量を満たすための現実的な手段です。しかしアルギニンサプリメントを選ぶ際には考えるべきポイントがいくつもありますので、重要なポイントをしっかり抑えておく必要があります。

 

まず、当然ながらアルギニンの含有量は最重要ポイントです。アルギニンは条件付き必須アミノ酸と言われ、限定的な環境下では経口摂取が必須なアミノ酸です。

 

どういうことかというと、アルギニンは一定量ならば体内で合成でき、平常時はおおむねその合成量で足りるのですが、病気や怪我の治癒・あるいは成長期などは必要量が大幅に増大し、生合成量では全く足りなくなってしまうため現実的に経口摂取が必須となるのです。

 

したがって、一様にアルギニンの必要量はいくらであるということが言えないため、サプリメントによって含有量がまちまちになっています。前述のアルギニン必要量が増大する条件には、筋肉組織を傷つけ修復が必要となる運動時も含まれますので、定期的に運動を行っている人や療養中の方は2〜4,000mg/日のアルギニンを摂取できるサプリメントがおすすめです。

 

また、アルギニンは強アルカリ性であるため、アルギニンのみをそのまま飲んでしまうと消化器に負担をかけることがあります。

 

高品質な国産サプリメントなどはそのほとんどがクエン酸を添加して中和していますが、安価なものは中和していないことがあります。またアメリカではクエン酸を別途用意して自分で中和するのが一般的であるため、アメリカ産は中和していないものが多いです。この点も気をつけましょう。

 

他にも、関わりの深いグルタミンやオルニチンなどを同時配合しているものはより高い効果が得られます。特にグルタミンはアルギニンと同じく条件付き必須アミノ酸ですので、アルギニンが必要になる人はグルタミンも一緒に補給したいものです。

 

アルギニンの効果

 

筋力トレーニングをしている方や精力剤を調べ買い求めてみたことがある人ならば、「アルギニン」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

 

アルギニンは様々な働きを持つ高機能な準必須アミノ酸として知られており、多くの用途において用いられています。主なアルギニンの働きとしては

 

  • アンモニアの代謝
  • コラーゲンの合成
  • ヘモグロビンの合成
  • 傷の治癒
  • 細胞分裂の活性化

 

などがあり、広い範囲に有効となる栄養素です。

 

この中でも血中ヘモグロビン量や傷の治癒に大きく関わるので、療養中はもちろん筋繊維の損傷が起こる筋力トレーニング中や激しい運動を終えた時にも積極的に摂取が必要となります。

 

人間の生命は細胞分裂の継続によって支えられているため、これを活性化するアルギニンの働きはすべての人にとって必要ですが、特にアクティブに生きている人に重要だと言えるのです。

 

また、アルギニンは精液を構成し、精液の体積の半分以上はアルギニンでできているため、精力が欲しいと言う人にも重要な働きがあり、男性向け精力剤の多くにはアルギニンが含まれています。

 

さらに、アンモニアの解毒・代謝にも関わっており、体内のアルギニンが極端に不足すると有毒なアンモニアが体内に分解されないまま滞ることになってしまいます。食事の代謝によって日々アンモニアが大量に発生しているので、これを分解する回路を構成するアルギニンも日々大量に必要となるのです。

 

このように、誰にでも必要とされ、特に多くの量摂取する必要とする人が多いアルギニンはアミノ酸の中でも特に重要なものです。アルギニンを含む食材などを抑え、積極的に摂取していきたいものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー
アルギニンサプリ比較表

先頭へ戻る